読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学生が夏休みにヒッチハイクで一人旅に出た話

中学生がヒッチハイクで一人旅に出た話です。

中2の夏 旅日記 8月4日 奈良県~広島県

中2の夏 旅日記
この記事をシェアする

八月四日 奈良県広島県

 

今日は、知り合いの人に、そのまま国道まで乗せてもらった。突然おしかけたのに、泊めて下さり、本当にありがたかった。

そして、そこからヒッチハイク開始!行き先は天下の台所、大阪だ!すると、30分程で乗用車がつかまった。ドライバーは20才のイカした兄ちゃんで、フリーターだという。

この兄ちゃん、大阪のことをたくさん教えてくれた。特にヤンキーのことに詳しかった。そして、さらにこの兄ちゃんは、大阪の各名所みたいな所にも連れて行ってくれた。大阪城歌舞伎座、それにアメ村や、ひっかけ橋を教えてくれた。

 他にもいろいろな所へ連れて行ってくれ、さらに、トラックの運送会社などまで行って九州まで行く車を探してくれた。しかし、残念ながらダメたった。でも、ここまでしてくれてすごくありがたかった。そして、お礼を言って別れた。

それから、近くの食堂に入った。ヒッチハイクで九州まで旅をしていると言うと、すごく親切にしてくれ、味噌汁のサービスまでしてくれた。さらに、オレの空のペットボトルに冷たい麦茶を入れてくれた。ありがたいことだ。

そして、腹いっぱいになったところで、気合を入れてヒッチハイク開始!念のため、九州方面行きボードと、神戸行きボードを二つ使った。しかし、一時間ほど経ってもつかまらない。道行く人は珍しそうにオレを見る。話しかけてくる人もいた。中には、ヤンキーっぽい兄ちゃんもいた。

そして、一時間程すると一台のワゴンが止まった。ヒッチハイク成功!ワゴンの中には二人組みのおっさんがいた。この人たち、アイスをおごってくれたり、すごくいい人たちだ。

そして、甲子園の近くで仕事があるらしいので、甲子園の所で待っていてくれと言われた。ちょうどいい、せっかく来たんだから写真でも撮ろうと思ったので撮った。そして、その辺で30分程待っていると、さっきの人たちがまた来てくれた。この人たち、なかなか面白い会話をしていた。横の車を見て、

「これがデミオですか。」

「車内が広いっていうのんを売りにしているみたいですけどね。」

「なんぼ広い言うても、この車格じゃなぁ。」

「うちのエースのキューブと似てますねぇ。」

とか言っていた。車の会社の人なんだろうか?

 そして、しばらく経つと、助手席の人が山口ナンバーのトラックを発見し、道路で交渉してくれた。そして、なんとオーケーの返事が!この二人、別れる時に弁当と飲み物までくれた。ありがたい。握手をして別れた。

 そして、山口ナンバーのトラックに乗り込む。このトラックのドライバーは、若い兄さんだった。この人は、これから山口に帰るところだが、下関まで乗せて行ってくれるという。神戸から山口までというと、今までで最高記録である。

 岡山のあたりで雷がすごく鳴っていた。雨もどしゃ降りだった。そして、広島のパーキングで今日は寝る。